WOWOW(ワウワウ)を実際に使ってみて思うこと【料金・番組内容など】

HuluやU-NEXT、NetflixなどのVODが猛威を振るう中、WOWOW(ワウワウ)に興味を持ったあなたは、かなりの映画好きかとお見受けしました。

その選択、映画好きのぼくとしては、圧倒的に支持します!
確かに、WOWOWには、映画好きをひきつけてやまない要素があります。

それは、WOWOWでしか見られない限定の映画・ドラマがあることです。
特に、2017年に放送されたツインピークス The Returnは、まだ、どこを探しても、WOWOW以外の動画配信サービスでは見られません。
そんなレアでカルトな新作ドラマを、いち早く、見たいなら、まず間違いなくWOWOWに加入するのが良いでしょう。

何を隠そう、ぼくも無類のドラマ好きとして、WOWOWでツインピークス The Return、見ちゃいました。

というわけで、今回のそんなWOWOWの良いところ、悪いところを、実際に使っているぼくが余すこと無く伝えていきたいと思います。


WOWOWの魅力とは

■WOWOWプライム・シネマ・ライブの三つが見放題!
■映画だけでなくスポーツやライブまで見れるので飽きがこない!
■加入月は視聴料がかからないからお得♪
ひと月分の料金で最大2カ月見られる!!
■VOD同様に早く簡単に利用できる
申し込みから15分ほどで視聴可能
■テレビで大画面で楽しめる!
■お茶の間で家族で皆で♪ あるいは好きな映画を独り占め♪
■番組録画も可能!好きな時間に楽しめる
深夜にアダルトコンテンツ(15禁)の放送あり
■WOWOWオンラインならスマホやパソコンからでも視聴可能!
■インターネットからのもうしこみだ初回料金が500円ほどお得♪
■毎月の料金も2300円(税込2484円)とお手軽♪
→これだけで大好きな映画がのんびりしながら見放題♪


↓WOWOWの公式サイトはこちら↓
http://www.wowow.co.jp/

WOWOWを5年以上使っている感想

WOWOWを5年以上使っていて率直に思ったことを言います。

WOWOWは、良いです。
なんというか、配信している番組が新しいものから懐かしいものまで何でもそろっています。

ぼくは、一応、動画配信サービスを紹介するサイトをつくっているくらいなので、一通り動画配信サービスを使っているのですが、そのなかでも、WOWOWは手放せないサービスになっています。

なぜなら、新作も古くて懐かしい映画も、WOWOW限定コンテンツも一通りバランスよく揃っているからです。
なので、これ一つで、ほぼ足りないものなく、余すことなく映画やドラマ、ライブやスポーツを楽しむことができます。

それに、テレビ放送を主とするサービスなので、U-NEXTやHulu、Netflixなどの動画配信サービスと比較したときに、特有の味わいみたいなものがあります。

なんというか、好きなドラマを茶の間で、みんなでテーブルを囲んでみる、という形態がぼくは大好きなんですね。
暖かみがある、というか。

一応、WOWOWもWOWOWオンラインというスマホやパソコンからコンテンツを見られるサービスもあるんです。
でも、VODでインターネット放送がこれからはメインで行くべきでは、と思って、以前に窓口に電話で訊ねてみたことがあるのですが、2017年8月の時点では、WOWOWは、インターネットをメインにするつもりはなく、あくまで、テレビを主軸にしてサービスを続けていくとのことでした。

というわけで、WOWOWはテレビ配信にこだわりがあり、これから、どんどんインターネット配信を主とする動画配信サービス他社が増えていく中で、WOWOWはテレビを主流とする特有のサービスとなりそうですね。
今後も、VOD業界は更に加熱しそうですが、WOWOWはテレビ配信を強みにして、今後も目立った存在であり続けそうな予感がします。

WOWOW目次に戻る

WOWOWの番組

WOWOWの番組は、かなり多彩です。
映画やドラマは新しいものから古いものまであります。
結構、HuluやU-NEXTなどは、新しい映画・ドラマは充実しているのですが、古いものの品ぞろえがあまり良くないイメージがぼくにはあります。

でも、WOWOWの場合は、古い映画もたくさん流してくれるので、ときどき、新しいものではなく、懐かしい映画やドラマが見たくなる懐古主義者のぼくにとっては、安心して観ることができるんですよね。

1970年代、1980年代の映画はもちろん、白黒の映画まで放送しているので、この辺りもたまらないです。

また、WOWOW限定のドラマについても充実しています。
日本のWOWOW限定の連続ドラマもそうですし、2017年には、あのカルトドラマの帝王『ツインピークス』の続編である『ツインピークス The Return』がWOWOW限定で公開されました。

WOWOWは、映画やドラマのバリエーションが豊富で、しかも、限定ドラマも、本当に限定公開すべき価値あるものが多いため、WOWOWユーザーとしては安心してこれ一本の利用で充実した映画ライフを送ることができています。

WOWOW目次に戻る

WOWOWの料金について

ぼく自身は、WOWOWの料金については高いとは思いません。
ここに、人気のVODの料金表について載せておきますね。

VODサービス名料金(月額)特典
U-NEXT税抜1990円(税込2149円)会員登録から31日間無料
Hulu税抜933円(税込1007円)会員登録から2週間無料
Netflixベーシック:税抜650円(税込702円)
スタンダード:税抜950円(税込1026円)
プレミアム:税抜1450円(税込1566円)
入会から一か月無料
TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV・定額レンタル8(新作、準新作のDVD・Blu-ray、CDは8枚+旧作は借り放題):税抜1865円(税込2014円)
・動画見放題!オンライン動画配信:税抜933円(税込1008円)
・定額レンタル8&動画見放題:税抜2417円(税込2610円)
※料金はすべて税抜き
入会から30日間無料
dTV月額540円(税込)会員登録から31日間無料
WOWOW月額2484円(税込)インターネット申し込みなら、加入開始月から最大2カ月1944円(税込)

確かに、これを見ると若干高めかも、と思うかもしれませんが、WOWOWがテレビをメインとして放送していることや、独自のWOWOW限定コンテンツが豊富なことも考えると、この価格は妥当かな、と感じます。

また、WOWOWは、毎月毎月、番組表が自宅に送付されてくるので、どれが見どころで一押しなのかを、丁寧に分かりやすく教えてくれます。

映画について解説してくれるコンテンツもあります。
たとえば、映画工房。これは、映画好きの俳優である斎藤工さんや板谷由夏さんが映画の面白さや魅力を解説している番組で、こういったものは他のVODではないサービスです。
映画は一人で楽しむだけのものではなく、このような番組を合わせてみることで映画の知識を深めていけるのです。

他にも、WOWOWで放送された映画については、WOWOW映画塾といって、映画評論家の町山智浩さんが映画解説も行っています。

なので、映画を観たら見っぱなしではなく、映画の知識を深めていくことができるところも、とってもおすすめな点ですね。

もう一度いいますが、確かにWOWOWは他のVODと比較すると、料金は高めかもしれません。
ですが、一度登録したら、『あとは勝手に好きな映画を観てよ』という感じではなく、きちんと旬の映画やドラマを紹介してくれたり、関連するコンテンツが充実していたりとサービスが充実しているので、充分に元が取れる、というか、むしろ、支払った以上の満足感が得られるのが、WOWOWの強みではないかと感じています。

これが、映画好きのぼくが、WOWOWを手放せない理由ですね(^^)

逆に、格安の動画配信サービスの場合、新作が充実していなかったり、配信コンテンツの数が少なかったりと契約してみてガッカリすることが多いです。

そういう意味では、VODについては、一度契約してみて、配信されているコンテンツが自分に合うかどうかを確かめてみてから最終的に加入するかどうかを決めるのが良いのではないでしょうか。

WOWOW目次に戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)