TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVなら動画も見れる!ツタヤの動画配信サービスを他社比較してみた

海外ドラマが充実!Hulu


【Huluを選ぶメリット】

■大人気の海外ドラマが超充実している!しかも、他のVODよりも新エピソードが早い!
『ウォーキング・デッド』シーズン8!!
10/23(月)22時からHuluのFOXチャンネルにて日本最速リアルタイム配信決定!

・フィアー・ザ・ウォーキング・デッド
・ゲーム・オブ・スローンズ
・ウェスト・ワールド
・クリミナル・マインド
・THE MENTALIST/メンタリスト
・SHERLOCK/シャーロック
■実は日本のコンテンツも充実♪
佐々木希がセックス依存症の役?!『雨が降ると君は優しい』が見られるのはHuluだけ!
・過保護のカホコ
・ウチの夫は仕事ができない
・愛してたって、秘密はある。
■パソコン、スマホ、タブレットなどいろいろで見られる
■無料期間14日なので、自分に合うかどうか試せる♪
■他のVODよりも無料期間は短いけど、やっぱり、最後に選ぶのはHulu♪
■月額933円で、楽しい映画が見放題なので、DVDレンタルするより断然お得!!

Huluの詳細はコチラ
http://www.hulu.jp/

【TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVのメリット】

■初回は30日間無料なのでお試しもアリ♪
■利用するとTポイントが貯まる動画配信サービスはTSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVだけ♪ 200円ごとに1ポイントたまる!
■TSUTAYAのほぼ全作品が自宅で見れる!
■レンタルだけでなく動画も見られるので返却が面倒な人にもおすすめ!
■入会金・年会費ともに無料
アダルトコンテンツも視聴可能
過去のコア・マニアックな作品が楽しみたいならTSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVがおすすめ

【TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVのスペック】

月額料金・定額レンタル8(新作、準新作のDVD・Blu-ray、CDは8枚+旧作は借り放題):1865円
・動画見放題!オンライン動画配信:933円
・定額レンタル8&動画見放題:2417円
配信コンテンツ【DVD・Blu-rayの場合】
洋画:4000本以上
アジア:8500本以上
国内TV:8000本以上
海外TV:7500本以上
邦画:3500本以上
アニメ:28000本以上
アダルト:16000本以上
【オンライン動画配信サービスの場合】
85000本
無料視聴期間入会日から30日間無料
無料期間終了後、上記のコースのいずれに移行しても良いのがお得♪
画像DVD(480i)
Blu-ray(1080pまたは1080i)
オンライン動画配信サービス:HD(720p)
動画のダウンロード機能有り
マルチアカウント対応
1アカウントで最大5デバイス
電子書籍読めない
アダルトコンテンツ視聴可能

↓TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVの公式サイトはこちら↓
https://movie-tsutaya.tsite.jp/netdvd/vod/top.do

TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVは、ツタヤの動画配信サービスです。
ツタヤのサービスなので、利用するとTポイントがもらえるのが強みです。
また、動画配信サービスというだけでなく、CDやDVDを借りることもできます。
なので、音楽を聴いたり、動画配信サービスでは見られない映画やドラマをレンタルすることができるのも、TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVならではの強みです。

今なら、無料お試しキャンペーン中なので、最大30日間無料で利用することができます。
↓にTSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVとほかのVODのスペックを比較した表も掲載しますので、こちらをじっくり見比べて、契約する動画配信サービスを決める参考にしてみてください。

TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVとは

TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVとは、T-MEDIAホールディングスが運営しているCD・DVD・Blu-rayレンタル、動画配信サービスのことです。
2015年8月の末にリニューアルが行われ、宅配レンタルのみではなく、レンタルと動画配信サービスの2つが利用できるサービスに生まれ変わりました。

レンタルだけでなく、動画配信サービスも見られるようになったので、インターネットさえ使える環境さえあれば、DVDをDVDプレイヤーに入れて見るという面倒くささもなくなりました。
(逆に、動画配信サービスが増えている今、あえてDVDをプレイヤーに入れて映画を見るのも味わいがあっていいのですが。)

TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVは、レンタルと動画配信サービスの2段構えなので、配信作品が多いです。また、新作タイトルも配信ポイントによって2本閲覧できるので、現在の人気映画やドラマを楽しむことができます。

TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVのメリット

さて、表だけではよくわかりにくいと思うので、TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVのメリットについても解説していきたいと思います。

CD、DVD、ブルーレイ、動画配信サービスのいずれも使えるのはTSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVだけ

最近は、動画配信サービスが人気で、レンタルビデオ店は衰退しているかのように見えます。
でも、ぼくとしては、動画配信サービスだけでなく、DVDやブルーレイをレンタルすることもできるTSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVも味わいがあって良いと思います。

動画配信サービスの場合、どうしても、インターネット環境がきちんと整っている家庭向けとなり、データ通信料を少なめに契約している人にとっては、不向きである感も否めません。
しかし、そのときに、DVDやブルーレイをレンタルすることができるTSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVなら、データ通信量を気にせずに、映画やドラマを自由に気兼ねなく視聴することができますよね。

また、少し前の世代で、ビデオ視聴を懐かしんでいる方はいませんか?
ぼくは、その典型で、ビデオ視聴のあの巻き戻して観たり、ビデオデッキにガシャっと入れる感覚が、ときどき、とても懐かしくなります。
また、最近まで(今でもそうですが)、DVDをレンタルして、DVDプレイヤーに入れて再生して視聴しているので、これが完全に動画配信サービスに移行して味わえなくなるのは、少し寂しい気も。
まあ、面倒ではあるんですけどね(^_^;)

初回登録なら30日間無料となる!

TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVは、U-NEXTなどのメジャーVODのように、初回の登録の場合、30日間無料となるので、お試し体験をすることができます。

とりあえず、30日間使ってみて、やっぱり、自分に合うようなら、そのまま継続して使い続ければいいし、もし、自分に合わないなーと思ったら、やめてしまうという手もありますよね。
自分に合わなければ、無料期間中にやめてしまえば、契約料金もかからないので、かなりお得なキャンペーンをやっているのではないでしょうか。

品ぞろえが豊富

TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVは、種類がとても豊富です。
なにしろ、TSUTAYAで借りれるDVDやブルーレイは、ほぼ見られると考えて良いので、まず、見たいものがない、ということはないでしょう。

しかし、他の動画配信サービスだと、ピンポイントで見たいものが見られない可能性があります。たとえば、ブラッド・ピットの出演するジョー・ブラックによろしくが見たいのに、セブンしかなかったり、といった具合に、配信している動画にバラツキがあるわけですね。

しかし、TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVは、品ぞろえがかなり良いので、自分の見たいものを見られる可能性が高いでしょう。

昔のコア・マニアックな作品が視聴できる

TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVは、過去、それもかなり昔のDVDなども選んで借りれるので、たとえば、スキャナーズとか、世にも怪奇な物語とか、ヘザース/ベロニカの熱い日とか、そういった懐かしくもマニアックなDVDのレンタルがしたい場合、TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVがおすすめです。

U-NEXTやHuluなども、このような昔の作品は取り扱っているものの、ピンポイントで自分の見たい作品が見れない場合も多いです。
なので、特定の過去の作品が見たいという希望がすでにある人にとっては、TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVはうってつけであると言えるでしょう。
TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVなら、ネット配信していないものもDVDレンタルで視聴することができますよ。

TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVはアダルトコンテンツも見れる

TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVは、アダルトコンテンツも見られます。
これは、HuluやNetflixにはないメリットなので、かなり強みです。

ちなみに、U-NEXTもアダルトコンテンツは視聴可能です。

U-NEXTとTSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVの違いは、U-NEXTは動画配信サービスであるところ、TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVは、動画を見ることもできるし、DVDレンタルをすることもできます。

TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVの方は、好きな方法で動画を視聴することができるし、U-NEXTよりも見られるアダルト動画の種類は多いです。
TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVは、動画を見れる状態で契約すると若干、U-NEXTよりも月額料金は高くなりますが、いろいろな種類のアダルトコンテンツを楽しみたい場合、TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVの方が便利かと思います。

【TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVとU-NEXTのアダルトコンテンツ数と料金を比較】

VOD視聴可能動画数別途課金作品
U-NEXT1000本以上と少ないあり
TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV約2000本
※月額見放題フル(R18)なら、約50000本
あり

映画だけでなく音楽まで楽しめる

映画やドラマを楽しむだけでなく、音楽もCDをレンタルすることで楽しめるのが、
のメリットです。

映画と音楽、まさに一度に二度おいしいというのは、このことです。
映画好きというだけでなく、音楽も
思います。

【音楽が楽しめるVODの比較表】

VOD名CDレンタルの可否
U-NEXT×
Hulu×
TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV
Netflix×

オリジナルコンテンツはないが独占契約コンテンツはある

TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVには、TSUTAYAのオリジナルコンテンツはありません。
NetflixやHuluのような、そのVOD独自のドラマや映画はないのですが、そのかわりにTSUTAYA独占レンタル作品があります。

あくまでも、VOD特有のオリジナルコンテンツが見たい、という人はTSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVは向いていないかもですが、オリジナルコンテンツがないかわりに、かなり広い範囲で過去作品をカバーしているのがTSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVのメリットと言えるでしょう。

TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVのデメリット

TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVはメリットたくさんの動画配信サービスですが、デメリットの方はどうなのでしょうか。

レンタルという形式が面倒くさい人には不向き

レンタルDVDには、レンタルDVDの良さがありますが、レンタルそのものが面倒くさい人には、TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVは不向きかもしれません。
もちろん、動画配信サービスもあるので、そちらを使うこともできますが、動画配信サービスのみを使うのならば、他のVODを利用した方が、コンテンツの配信本数は多いと思います。

【動画配信本数比較表】

VOD名動画配信本数
U-NEXT120000本以上
Hulu30000本以上
TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV約50000本
(ただし、レンタルも利用する場合、さらに増える)
Netflix非公開
(他VODよりも少ないと思われるが、ただし、Netflix限定の良質作品が多い)
dTV120000本以上
Amazonプライム・ビデオ約32000本
(ただし、プライム対象外作品も含む)
フジテレビオンデマンド不明
ビデオマーケット160000本以上
※データは2017年4月19日のものです。最新のデータについては、各公式サイトでご確認ください。

やっぱり、TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVを使うなら、動画を見るだけでなく、レンタル使ってこそ、TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVを使う意味が出てくると言えるでしょう。

TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVには限定配信の作品がない

TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVのデメリットとしては、やはり、このVOD特有の限定配信サービスがない、ということではないでしょうか。

HuluやNetflixは、限定あるいは先行ドラマが充実していますが、TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVは、そのようなコンテンツがありません。

なので、TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVは過去のマニアックな作品は充実しているものの、最新の限定配信コンテンツみたいなものを求めている人には不向きかもしれないです。

ただ、新作などは、他のVODと同様に視聴できるので、それについては安心できるかと思います。
また、ネット配信で見ることが難しい過去の映画も、レンタルというかたちで視聴ができるのは強みでもあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です