快適に映画を見たい人がU-NEXTを選ぶ理由と、その口コミ評判・他社比較を一 挙紹介

海外ドラマが充実!Hulu


【Huluを選ぶメリット】

■大人気の海外ドラマが超充実している!しかも、他のVODよりも新エピソードが早い!
『ウォーキング・デッド』シーズン8!!
10/23(月)22時からHuluのFOXチャンネルにて日本最速リアルタイム配信決定!

・フィアー・ザ・ウォーキング・デッド
・ゲーム・オブ・スローンズ
・ウェスト・ワールド
・クリミナル・マインド
・THE MENTALIST/メンタリスト
・SHERLOCK/シャーロック
■実は日本のコンテンツも充実♪
佐々木希がセックス依存症の役?!『雨が降ると君は優しい』が見られるのはHuluだけ!
・過保護のカホコ
・ウチの夫は仕事ができない
・愛してたって、秘密はある。
■パソコン、スマホ、タブレットなどいろいろで見られる
■無料期間14日なので、自分に合うかどうか試せる♪
■他のVODよりも無料期間は短いけど、やっぱり、最後に選ぶのはHulu♪
■月額933円で、楽しい映画が見放題なので、DVDレンタルするより断然お得!!

Huluの詳細はコチラ
http://www.hulu.jp/




【U-NEXTの強み】

今なら31日間無料!試してから契約できるので安心♪
■配信コンテンツが120000本以上でVOD業界でも最大クラス!
■月額定額制『ビデオ見放題プラン』どれだけ観ても定額!
■毎月70誌以上の雑誌が電子書籍で読める
→映画視聴だけでないので付加価値が高い!
■毎月2000本以上コンテンツ更新するため、飽きずに視聴できる♪
エッチな成人向けコンテンツも視聴できるのでダブルでお得!

【U-NEXTのスペック】

月額料金1990円
配信コンテンツ120000本以上
無料視聴期間31日間
画像フルHD
動画のダウンロード機能有り
マルチアカウント対応
電子書籍毎月70種類以上の雑誌が読み放題
アダルトコンテンツ観放題

U-NEXTの公式ホームページはこちら
http://video.unext.jp/

まず、U-NEXTとは

U-NEXTは、配信コンテンツ数120000本以上という脅威の動画配信サービスです。

見られる動画の数は、日本最大級なので、自分は見たいジャンルが幅広いから、どこよりもたくさんの種類が見られる動画配信サービスがいいという欲張りな人におすすめです。

U-NEXTのユーザー数は、2015年の時点で100万人を超えているので、使っている人も多く、学校や仕事場でU-NEXTの配信コンテンツについて語り合うこともできるかもしれませんね。

U-NEXTのメリット

配信本数がVOD業界トップクラス!

U-NEXTは配信している映画・ドラマ・アニメなどの本数が、業界でもトップクラスです。
U-NEXTは120000本以上が配信されているので、毎日2,3本見てもも、10年かかっても見切ることはできません。
しかも、新しいコンテンツはどんどん増えていく一方なので、この一つのVODを契約するだけ飽きることはないでしょう。

また、U-NEXTの場合、新作映画もすぐに見ることができます。
こちらは、PPV作品といって、視聴するのにポイントが必要です。
ただし、月額料金の中に、1000円分のポイントがついているので、新たなに追加でポイントの料金を支払わなくても新作のコンテンツを楽しむことは十分にできるでしょう。

U-NEXTはPPV作品が多い

U-NEXTは、PPV作品が非常に多いです。
PPV作品には新作映画やドラマなどがあり、最新のコンテンツを取り揃えているので、見られない映画はまずないでしょう。
あまりにマニアックな映画はないかもしれませんが、流行りのコンテンツはかなり多くの量を取り揃えているので、これらをリアルタイムで見逃してしまった、という人は、U-NEXTで時間を気にせずにじっくり視聴するのもおすすめです。最新映画も取り揃えているので、レンタルビデオ店でレンタルするのが面倒くさい人にも向いています。

電子書籍を読むことも可能

U-NEXTは、電子書籍サービス(BookPlace)も利用可能です。
こちらも、PPVポイントを使うことで、新作の電子書籍や漫画を購入できます。
電子書籍も読める、というのはU-NEXTに特有のサービスで、ひとつのVODで幅広い楽しみたい人にはおすすめかもしれませんね。

NHKオンデマンドも楽しめる

U-NEXTは、NHKオンデマンドの作品も2016年5月より提供しています。
NHKコンテンツが増えただけでなく、NHKオンデマンドの見放題パックも利用できるので、NHKのコンテンツが好きな人はこちらも利用してみるといいかもしれないですね。

【NHKオンデマンドのサービスの種類】

NHKオンデマンド見放題パックの種類サービス内容料金(月額)
NHK見逃し見放題パック・見逃し配信は約2週間
・毎月500~600本が見放題
900円(税抜き)
※PPVポイントを使うことも可能
NHK特撰見放題パック・過去に放送した番組を厳選配信
・約5000本が見放題
900円(税抜き)
※PPVポイントを使うことも可能

成人向けのアダルトコンテンツも見放題

U-NEXTの強みは、アダルトコンテンツも見られることです。

いきなりエロ動画の話かいっ!?
と、突っ込みを入れたくなるのは分かります。
でも、これって大事だと思います!!

大切なことなので、もう一度言います。
U-NEXTは人気の映画やドラマが視聴できます。
しかし、映画とドラマだけでなく、なんとアダルトコンテンツまでもが定額で楽しめるんです。

動画配信サービスの中には、純粋に映画やドラマだけしか配信していないものもあります。
しかし、U-NEXTは、アダルトコンテンツも配信しているため、映画だけでなくエッチな動画も楽しみたい人には、特におすすめです。

HuluやNetflixなども人気の動画配信サービスではありますが、実は、こちらではアダルトコンテンツの視聴できません。なので、もし、エッチな動画も見たい、という人は、U-NEXTを選ぶのが良いでしょう。

U-NEXTの場合、ペアレンタルロック機能もあり、こちらを使えば、お子さんが勝手にあるいは誤ってアダルトコンテンツを視聴することもないので安心です。

ダウンロード機能があるのでオフラインで視聴可能

スマートフォンでU-NEXTを利用する場合、ダウンロード機能があるのでオフラインで視聴できます。
U-NEXTの専用アプリをインストールして、見たい動画を事前にダウンロードしておけば、地下鉄や新幹線のトンネルの中などでも視聴できるようになります。

月によっては、データ通信量がギリギリという人もいるかと思いますが、その場合も、Wi‐Fiで接続して動画をダウンロードしておき、あとでそれをオフライン環境で視聴するという手もあるので、ダウンロード機能があるといつでもどこでも通信量を気にすることなく利用が可能です。

マルチアカウントに対応している

U-NEXTはマルチアカウントに対応しています。
マルチアカウントに対応していれば、複数のアカウントを持つことができるので、家族それぞれで、U-NEXTが楽しめます。

たとえば、お子さんはアニメが見たくて、パパは映画、ママは韓国ドラマを楽しみたい、という場合、お子さんは自分の部屋のテレビでアニメを楽しみ、パパはリビングで映画を、ママはスマートフォンで韓国ドラマを楽しむということも可能なんです。

いくら家族でも、それぞれ趣味や観たいものは違いますから、U-NEXTのようなマルチアカウントに対応していると、とても便利ですよね。

U-NEXTの場合、1契約でファミリーアカウントを3つまで無料で登録できます。そのため、家族4人で、同じタイミングでそれぞれ別のコンテンツを楽しむことが可能です。

これは、U-NEXTの大きなメリットの一つで、Huluは、このようなサービスに対応していません。Netflixの場合も、追加料金が必要となります。

U-NEXTは多くの端末・機器に対応している

U-NEXTの利用が可能な端末・機器は以下の通りです。

・パソコン
・スマートフォン(iPhone、Android)
・タブレット(iPad、Android)
・一部のテレビ
・ゲーム機器(Playstation Vita、Playstation Vita TV)
・そのほかの機器(Chromecast、Amazon Fire TV(Stick)、Nexus Playerなど

U-NEXTは他社VODと比較して画質が良い

U-NEXTのメリットは、やはり、画質が良いことも挙げられます。
U-NEXTは、フルHD(1080p)画質対応なので、地上デジタル放送の画質よりも良いです。画質のクオリティとしては、Blu-rayと同等で視聴ができると考えてよいでしょう。

U-NEXTはドルビーオーディオ

U-NEXTは、ドルビーオーディオにも対応しています。
なので、画質だけでなく音声のクオリティも良いです。

U-NEXTのデメリット

ビデオ見放題プランは定額で安心して映画を視聴できるものの、最新の映像作品については、個別課金制(PPV)なのが、少しばかり弱点かもしれません。
月額料金1980円というそれなりに高い料金を支払うのだから、すべて、無料で見たいという気持ちもありますよね。

月額料金が高い

U-NEXTは、月額料金が高めです。
その分、アダルトコンテンツが視聴できたり、電子書籍が読めたりと、他のVODにはないサービスを受けることができますが、料金をとにかく安く抑えたい人は別のVODの方がおすすめです。

U-NEXTの月額料金1980円は、1000円前後という月額料金が通常のVODの中では高い方です。しかも、1980円を支払ってなお、全てのコンテンツが見放題ではないので、それについては不満を感じるユーザーもいるのではないでしょうか。

有料動画が多い

U-NEXTは、トップページでいろいろな特集が組まれており、楽しそうなコンテンツがそろっているのですが、そのコンテンツの半分以上が、購入したポイントを支払ってみるものとなります。
一話だけ無料というものがあっても、二話目は有料だったりすることも多いので、続きも無料で見れると思ったのに見れないのは、ちょっとばかりムカっとくるかもしれませんね。

支払い方法が限定されている

U-NEXTはデビットカードが利用できません。
しかし、クレジットカードは持っておらず、デビットカードならある、という人もそれなりの数がいると思います。
このような人のニーズに対応しておらず、デビットカードが支払い方法として利用できないのはデメリットといえばデメリットではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です