Netflixの海外ドラマ『ザ・コード』のあらすじ・キャスト紹介

意外と知られていない、Netflix限定の海外ドラマ『ザ・コード』を視聴しました。

ザ・コードのキャスト

ザ・コードは2014年にシーズン1が放送。
出演者は以下のとおりです。

【ザ・コードのキャスト】

ダン・スピールマン
アシュリー・ズーカーマン
アデル・ペロヴィック
アダム・ガルシア
チェルシー・プレストン・ク
レイフォード
ポール・タッソーネ
ダン・ワイリー
ルーシー・ローレス
エイデン・ヤング
デヴィッド・ウェンハム

【ザ・コードの原作・制作】
シェリー・バース

ザ・コードのあらすじ

ザ・コードの全体のあらすじとしては、これはある兄弟の物語です。
致命的な車の衝突事故を調査する記者の兄とハッカーの弟が、事故の隠された秘密を探るうちに、次第に大きな陰謀の気配を感じ、身の危険にさらされる、というサスペンスですね。
シーズン1だけしか出ていない状態ですが、もしかすると第2シーズンもあるかも。

エピソード1のあらすじ

残された動画ファイルの修復をすることに成功したネッドとジェシー。
そんな二人は、バイオテック企業であるファイサントと衝突事故の関わりを突き止め、その結果として、脅迫を受けます。

エピソード2のあらすじ

警察の脅迫を受けながらも、調査を進めていくネッドとジェシー。
その一方で、ファイサント社セキュリティ責任者であるアンディが、問題を自分の手で片づけることになります。

エピソード3のあらすじ

警察は、姿を消したアンディ捜索をします。しかし、有力なコネを使うものの、なかなかアンディを捕まえられません。
ネッドとジェシーは、ハニに関するある事実を知り、兄弟げんかをします。

エピソード4のあらすじ

ネッドは、ジェシーとソフィーの力を借りることで、次第に陰謀を解き明かしていきます。
しかし、陰謀の背後にある存在が、恐喝や賄賂などを使い、ネッドに沈黙を強いるのです。

エピソード5のあらすじ

ネッドとジェシーは、ファイサントのトラック貨物の中にある恐ろしい真実を知ることになります。
一方、ニコはハニを攫い、解読されたファイルの交換を要求してきます。

エピソード6のあらすじ

ニコを包囲したネッドとジェシーですが、事件はまったく予想もしなかった最後を迎えます。
ソフィーは、背後に潜む真の黒幕を捕まえるため罠を仕掛けることになります。

ザ・コードの感想

ザ・コードの感想ですが、控えめに言って、ぼくはあまり惹かれませんでした。
これが面白いかどうかは別として、自分には合わなかったのかな、と。
でも、2017年3月、現在、レビューもついていないし、特に感想が出なかった、とかいう人が大半なのかもしれないですね。

Netflixには、Netflixでしか見られない限定配信ドラマがたくさんあり、ストレンジャー・シングス 未知の世界Happy Valleyなんかは、かなり面白かったのですが、ときどき外れもあります。

でも、ドラマを見た一個人としての感想なので、他の人には合うかもしれません。
まったく異なるタイプの兄弟が活躍するドラマが見たい、という人にはおすすめです。

こういう人気がなさそうな(失礼ですいません)マイナーなドラマを見るのが個人的に好きです。
それが、何の役に立つのかはわかりませんが、自分だけの宝物みたいなものを探すのが好きなんですよね(^^ゞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)